新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ウェディング・オークション その香りは花嫁を誘惑する

本を購入

本価格:533(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:533円(税抜)

獲得ポイント:5pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

乙女の限界に挑む超濃厚ラブ!

私が王子様とデート!? パトリシアの日常は母親が勝手に落札したデート権を得て一変! 王宮に呼び出されて出会った王子レナルドは、なんと決して忘れられない、初恋の人! パトリシアを妃に選んだ王子に、夜ごと淫らに責めたてられて、初めて感じる甘く官能的な愉悦。更には王宮で出会ったダンディな貴族ブランデルにまで迫られて。19世紀欧州宮廷で繰り広げられる濃厚ラブ!

ジャンル:
西洋 | ファンタジー
キャラ属性:
| クール
シチュエーション:
玉の輿・身分差 | 媚薬 | 幼馴染・初恋の人
登場人物紹介

パトリシア

勉強熱心で、しっかりした性格の女の子。母親がレナルドとのデート権を落札したことから、運命が一変する。

レナルド

ローズウェルド王国の王子。王位継承権者の妻に相応しい者にだけ感じる香水をつけていて……。

ブランデル

ローズウェルド宮廷に出入りする貴族。強引な性格でパトリシアを狙う。

立ち読み

 既に入れられている宝石は五つ。ダイヤモンド、ガーネット、エメラルド、ブラックオパール、そしてサファイヤだ。
ガラスの器には、まだ数え切れないほどの宝石が盛られていた。このままでは、膣内が壊れてしまう。
「ゆ……、許して……、レナルドっ」
助けを求める声を上げるが、宝石を押し入れた蕾に指を挿入され、中の具合を確かめるように掻き回される。
コリコリと石がぶつかり合う音が、身体の奥から響いていた。
「……ん、んんぅっ」
「まだ大丈夫そうだよ。……全部挿いるんじゃないかな」
テーブルにある宝石を全部挿れられるなど、冗談ではなかった。
「はい……らな……ンぅ」
レナルドから離れ、パトリシアは逃げようとするが長椅子の上に仰向きに押し倒される。
「本当にもう挿れられないか、見てあげるよ」
薄いナイトガウンが裾から捲り上げられ、一晩中犯された所為で、ジンジンと痺れているパトリシアの淫らな下肢が露わにされた。
「……や……、み、見ない……でっ」
力の入らない手で、隠そうとするが、容赦なく左右に大きく足を拡げられると、ヒクッヒクッと蜜に塗れた淫唇が卑猥に震える。
陰部を陽の下でレナルドに見つめられ、パトリシアは羞恥に真っ赤になってしまう。
「一つ、石が溢れているみたいだね」
膣内に無理やり挿入された宝石は、外に溢れてなどいないはずだった。
不安げにパトリシアがレナルドを見下ろすと、端正な美貌が秘部に近付き、そして蕾から花芯までをねっとりと舐め上げられる。
「ンンッ」
くすぐったさに、パトリシアの身体がビクリと跳ねた。宝石を挿入するときに蕾の周りに仄かに甘いクロテッドクリームが溢れていたのを、舌で割れ目に塗り込まれ、彼女は喉元を戦慄かせる。
「レナルド……、やめ……てぇ……」
恥ずかしさのあまりパトリシアは必死に足を閉じようとするが、レナルドに無理やり更に大きく開かれてしまう。
「甘い……、溢れた宝石だと思ったら、お菓子だったみたいだね」

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション