新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

Gothic Erotica

本を購入

本価格:552(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:552円(税抜)

獲得ポイント:5pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

古城で繰り広げられる倒錯の淫らな宴

「美しいドーリアよ……おまえに触れていいのは私だけ」吸血鬼《伯爵》の倒錯した愛によって、年を取らない呪いをかけられた《永遠の乙女》ドーリア。「命をかけても君を救う!」囚われのドーリアに救いの手を差し伸べたのは人狼の戦士ウォルフ。「彼のことが好き。だけど私の心も体も《伯爵》のもの」。ぶつかり合う二人を前にドーリアが選んだのは――!? 禁断のErotic Love!

ジャンル:
ファンタジー | 西洋
キャラ属性:
| クール
シチュエーション:
SM・監禁・調教
登場人物紹介

ドーリア

《伯爵》に囚われて、年を取らない呪いをかけられた少女。

《伯爵》

さまざまな魔法を使いこなす吸血鬼。ドーリアに執着しているようだが……。

ウォルフ

人狼の青年。《伯爵》とは因縁浅からぬ関係のようで……。

立ち読み

「可愛いよ、ドーリア、とても可愛い、君が好きだ。君を僕だけのものにしたい。僕が君を一人前の女にして、君の初めての男になりたい」
舌先を耳の中に入れられながら、そう囁かれると、体の奥がどんどん惚けていくようだった。その熱が次第に恥じらいに蓋をしていく。ウォルフの誠実な辛抱強さに応えたい、そういう気持ちの方がだんだん強くなってきて、
「い、ぃい、わ……」
ドーリアはやっと頷いた。
「最初のちょっとだけ、我慢してね」
そう言ってウォルフがドーリアの両膝を抱えた。
次の瞬間、
「あぐっ」
息が詰まるような衝撃が、ドーリアの下半身に突き上げた。
“いっ、いた、痛い、ひ、いぁ――”
悲鳴は声にならなかった。必死で頭をのけぞらして、ドーリアは気道を確保しようとした。びりびりとするような痛みが、ドーリアの膝裏から腰にかけてを痙攣させた。
「す、すごくいいよ、ドーリア――すごいや、絡みついてくる……」
ウォルフは感動したような声を漏らして、ずぶずぶと体を進めてきた。
「あ、ああっ、ああっ」
ドーリアの方は言葉にならない。必死で痛みを逃そうとすると、腰が浮いてしまう。ウォルフが膝を抱えているから、どんどん腰が高くなった。
気がつくとつま先すら浮いてしまっている。ドーリアはエビ反りになって、後頭部と両肩で体重を支えているような格好になっていた。
ウォルフは膝立ちになって、開かれたドーリアの両足の間にぴったりと腰を押しつけている。
「ドーリア、ドーリア、よく頑張ったね。奥まで入ったよ、ほら、見てごらん」
言われてドーリアは視線を落とした。胸の間から、自分のへそが見えた。その向こうに金褐色の森がこんもりと茂っていて、そこへウォルフの灰銀色をした固い藪が絡みついている。
それを見て、ドーリアの頭にぼうっと痺れるようなピンクの雲がかかる。
「……私たち、繋ってるの」
「うん、そうだよ」
「これがひとつになる、ってこと?」
「体はね。だからこれから、心をひとつにしよう」

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション