新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

プレイボーイ伯爵の純愛

本を購入

本価格:552(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:552円(税抜)

獲得ポイント:5pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

王女と夜の先生、秘蜜の恋

婚礼を控えたメイベルは、父王の命で伯爵エドワードから夜の作法を学ぶことに。もちろん処女は奪わないと約束されて。なのに最後まで――! 衝撃を受けるも体は感じてしまい……。だって伯爵はメイベルの初恋の人。伯爵もまたメイベルのことが……。快楽に溺れる二人はいつしか本当の恋人同士へ。そんな二人の関係が父王にバレてしまい伯爵はピンチに!? 濃密宮廷恋愛遊戯!

ジャンル:
ファンタジー | 西洋
キャラ属性:
| 王子・王族・貴族
シチュエーション:
幼馴染・初恋の人 | 政略結婚
登場人物紹介

メイベル

大国の王子との結婚を控えた王女。美しい金髪から「黄金の美姫」と呼ばれている。

エドワード

宮廷一の美男子と言われる伯爵。恋愛には深入りしないタイプ。

立ち読み

 メイベルは真っ赤になって、エドワードから視線をそらした。いくらなんでも、これはあまりに刺激が強すぎる。
「感度がいいですね。とても初めてとは思えません」
「は……じめてに決まっているでしょ……!」
「本当に?」
 エドワードが、メイベルの胸に顔をよせてくる。まさかと思った時、熱い舌が乳房に触れた。
「…………!」
(舐められてる……男の人に……)
 心なしか、エドワードの吐息が乱れているようだ。 
 白くなめらかな処女雪の肌から、杏の香りが立ち上っている。生まれた時から、それに慣れているメイベルは自分の肌の香りが異性にどんな効果をもたらすのか、よくわかっていない。
 かする程度に指の腹で刺激された乳首は、じんじんと妖しく疼いている。エドワードの舌は乳首を避けるようにして、ゆっくりと円を描く。じれったさに、我知らず、メイベルは身をよじっていた。
 エドワードがクス……と笑い、切なく疼く部分にふっと息をかける。
「や……あっ……」
 思わず声が漏れ、メイベルは耳まで真っ赤になった。
「やはり、とても感じやすい身体をお持ちですね。どなたかに開発されたのでなければ、ですが」
「か……開発されてなんか……」
「では、ご自分で?」
「そんなはずないでしょう!」
 言ったとたん、きつく乳房に吸いつかれ、メイベルはびくっと身を震わせた。今まで意識したこともない場所が、変な感じに熱くなってくる。
(なんだか、私、おかしい……)
 エドワードがメイベルの胸に舌を這わせながら、手慣れた動作でドレスの裾をめくりあげ、太股を撫ではじめる。この美貌の青年はいったい何人――いや、何十人の貴婦人たちとこういうことをしたのだろう。
「エドワードさま……いえ、グレイ伯爵は……」
「どうぞ、エドワードとお呼びください」
「エドワードさまは……どうして、こんなことをお引き受けに……?」

おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション