新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

結婚の条件 エリート軍人はうぶな彼女に魅せられる

本を購入

本価格:620(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:620円(税抜)

獲得ポイント:6pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

クール軍人×純真令嬢
エロティックな駆け引き 結婚物語

穏やかで気品のある美青年、落ちつきと怜悧さをあわせもつ素敵な軍人リカルド。結婚するため彼を誘惑することに……。真面目な人だと思ったら大胆に触れてきて、「誘ったのはそちらでしょう」耳をくすぐる囁き。荒々しいキス。執拗な愛撫。すべてが初めての経験なのに、私は心も体も求め始めてしまう。甘い関係を重ねても結婚話は進まない。そこには何か思惑があるみたいで……。
ジャンル:
ファンタジー | 西洋
キャラ属性:
ワイルド・騎士・軍人
シチュエーション:
政略結婚 | 新婚 | 甘々・溺愛 | 船上・旅もの
登場人物紹介

リカルド

バルドリーニ公爵家の跡継ぎでエリート軍人。久しぶりに故郷に戻り、サラに出会う。

サラ

黒髪に泣きボクロが妖艶な美女。悪女と噂されるが……。

立ち読み
 「今回は、いつもみたいに助けは来ませんよ」
 男の目が笑うように細くなるが、サラにはそれが意地の悪い笑みに見えて泣きたくなった。台詞もまるで悪役だ。
「や、やだぁ……戻って。島に戻してっ」
 本能的な恐怖に泣き言を漏らす。リカルドを籠絡しなくてはいけないことなど、頭からすっかり消えていた。
 そんなサラに残酷な言葉が降ってくる。
「戻るのは無理ですよ。さっき櫂を落としてしまいましたから」
「……え?」
 櫂が岸を突いた後に、音をたてて運河に落ちていく映像がパッと脳裏に浮かんで、愕然とした。
「思い出しましたか? まあ、今ゴンドラが乗っている海流は緩やかに島を周回するものですから、沖に流される心配はありません。そのうち、通りかかった舟にでも拾ってもらいましょう」
 軽い調子で言うリカルドに、サラはそれほど呑気にかまえてなどいられなかった。
「な、なに言ってるの……! 潮の流れが変わることだってあるのに! すぐに助けを……ンッ!」
 言葉を遮るように唇を奪われる。前にされた口付けとは違い、強引で荒々しいものだった。
 顎を掴まれ深く唇が重なり合う。無理な体勢に、サラは抗議するように喉を鳴らすが、顎を上向かせるリカルドの手は緩まなかった。口腔を貪る男の舌はさらに奥へと侵入し、逃げ惑うサラの舌に絡みつく。執拗に追い回され、絡めとられ、根元から舌を引き抜かれるような感覚に、息が苦しくなる。
 けれど、苦しいのに身の内は熱くなり、指先やつま先に甘ったるい蜜が沈殿でもしていくように、手足が重くだるくなっていく。頭もぼうっとしてなにも考えられなくなり、胸を隠していた手がだらりと下に落ちる。
 それを待っていたかのように、男の大きな手が乳房を覆い、揉みしだくのに抵抗できなかった。太腿を撫でていた手も力が緩み、無防備に開かれた脚の間へと忍びこむ。
「あっ、ああぁ……あンッ、だめぇッ」
 重なっていた唇がずれた途端、はしたない声が漏れる。
 女性として豊かなほうであるサラの乳房に、男の節くれだった指が食いこむ。こんなふうに体を、異性の目に晒すのも触れられるのも初めてなサラは、襲ってくる快楽の波にひたすら狼狽えるだけだった。
「やぁやめ……ッ、はぁンっ!」
 乳房の膨らみを揉みしだかれながら、乾いた親指の腹で赤い中心の飾りを弄ばれ、サラは身をくねらせる。男の指が触れるほど、そこは熱を持ち張り詰め淫らな疼痛を訴えるようになった。
 指先で摘ままれると、サラの意思とは関係なしに体がびくんっと跳ねてしまう。そしてその後に、痺れるような快感が体中にじんわりと広がり、手足の力がますますなくなっていく。
 その感覚が怖くてサラは涙ぐむが、男の手はおかまいなしに新たな快感を掘り起こそうと動く。
「ひっ、ン……いやぁ、もうっ。やめてっ」
「こんなに気持ち良さそうに硬くしているのに? それとも、抵抗する振りをして俺を煽っているつもりですか?」
 本気で嫌がって、悪戯をする男の腕に爪を立てているのに、からかうような言葉を返される。そうじゃないと言い返したくても、濡れた唇からは言葉にならない喘ぎ声しか上げられない。
「ひゃぁ、あ……あんっ、だめぇッ」
「なにがですか? ああ、経験豊富で悪女なあなたは、この程度では満足できないという意味ですか?」
「ちがっ……あぁ……ッ!」
 揶揄する言葉とともに、腿の間で行き来していた手が奥へ滑りこみ、秘所に触れる。サラの背筋がびくんと大きく痙攣した。
「やっ、いやぁだめぇ……ぇ、あぁはぁンッ」
 そんな場所を他人に触れられるのは初めてで、サラは驚きと羞恥から反射的に腰を引く。けれど後ろから抱きこまれていて、逃げることなどできるはずもない。
 すぐに追いかけてきた男の指先が、慎ましく閉じている襞を撫で下ろし押し開く。口付けや胸への愛撫で湿り気を帯びていたそこは、とろりと蜜を零した。
「あ……いや、なんでっ」
 股の間からとろとろ溢れてくるものに、サラは困惑する。性の知識が乏しいサラは、これがどういうことかいまいちわかっていなかった。粗相をしてしまったのかと思い、顔を真っ赤にして涙を零した。
「やめてやめて、もういやぁ……あぁっ」
 首を振り、泣き声を上げて男に懇願する。けれどリカルドはやめてはくれなかった。溢れる蜜を指に絡め、襞に塗りたくるようにしてかき乱し、くちゅくちゅと濡れた音を響かせる。嫌がるほど、その音が大きくなるように襞を愛撫して、サラを泣かせた。
 そして耳裏をねっとりと舐め上げ、柔らかい乳房を少々乱暴に揉みしだきながら囁いた。
「嫌ではないでしょう? こんなに感じて濡らして……いやらしい体だ」
「ひぃッ、いやあぁ……だめだめなのぉ、こんな……酷いわっ」
「ほら、もっと濡らしていいんですよ。そうしないと俺を受け入れられない」
 熱を孕んだ声で告げられる言葉の意味を、サラは理解できない。ただ、濡れることは間違っていないのだということだけは、なんとなくわかった。
 けれど考えられたのはそこまでで、男の指が襞の中心に埋もれた一か所に触れた途端、頭が真っ白になる。甘い疼きが全身を駆け抜け、体が激しく痙攣する。
「あぁっ、あ……あぁ……ッ!」
 なにが起きたのか理解できないまま、中心の肉芽を男の指で激しく嬲られ、サラは悲鳴のような嬌声を切れ切れに上げた。
「ああ、ここが気持ち良いんですね」
 肉芽を摘まみ上げながら、リカルドは意地悪く言う。サラは強すぎる快感に涙を零しながら、弱々しく首を振って否定した。
 なにもかも初めての感覚に、サラは気持ち良いというより怯えていた。甘いのに、苦しくも感じる快楽に溺れ、のみこまれていくのが怖かった。
 けれど、まさかサラが処女だと知らない男は、少し乱暴なぐらいにことを進めていく。苦しいほどの甘い疼きに震えが止まらないサラの体をまさぐり、感じる場所を探り当てようとする。ドレスは酷く乱れ、あられもない恰好にさせられていた。
 狭い日除けの中で、サラのふしだらな声と男の荒い息遣いが混じり合う。幕を一枚隔てた向こうは、青空の広がる海の上だというのに、この中は淫蕩な空気が濃密になっていく。
「やっ……だめぇ、そこ……ッいやぁっ、やめっ」
 胸の頂と、蜜にまみれた肉芽を同時に嬲られる。指の腹で擦られ押し潰され、強く摘ままれ、次々に与えられる愛撫に乱されていく。もう後ろから男に抱きかかえられていないと、座っていることもできないほど、体の芯はぐずぐずに蕩けきっていた。
 そして熱く昂ぶるばかりの体を持て余して涙した。
「あ、あぁ……ん、もぉ……くるしぃっ、ひゃぁ……ぅんッ」
 喘ぐばかりで上手く呼吸ができなくて息苦しかった。秘所は蜜に濡れ、びくびくと痙攣して痛みさえ感じる。その中心の肉芽は熱を孕んで痺れ、軽く触れられるだけでも酷く感じて頭がおかしくなりそうだった。
 その肉芽を、強く擦られ眩暈がした。息が止まるような快感に、くらりと視界が揺れる。
「ひぁっ、ああぁ……ぁッ!」
 なにが起こったのかわからなかった。下腹のあたりで渦巻いていた甘い熱が、せり上がって胸を淫らに疼かせ失墜する。秘所を痙攣させ弾けて去っていく快感に、サラは震え、残る淫猥な倦怠感に溜め息を漏らした。
 完全に力を失った体を、リカルドの力強い腕が後ろから柔らかく抱きしめる。サラは言葉にできない甘ったるい余韻に、ぼうっとする。男は労わるような口付けを髪や、その生え際、こめかみにと落として、サラを甘やかす。夢見るような心地良さに、意識がふわふわして、このまま寝てしまいたくなる。
 これが性行為なのだろうか……?
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション