新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

三千の夜の欲望
エロティック・アラビアン

本を購入

本価格:571(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:571円(税抜)

獲得ポイント:6pt
電子書籍を閲覧するにはビューアアプリ「book-in-the-box」(SHARP)をインストールしてください。
書籍紹介

2012ティアラ文庫新人賞
大賞 エロティック部門

「今度はおまえが俺の奴隷になる番だ」隣国から侵略され、エルハラーナの前に現れた敵将は、かつて貴族の自分に仕えていた奴隷の少年・ファルザード。荒々しく純潔を奪われ、夜ごと媚薬を塗られ、肢体を開発され……淫らな奉仕の中でふと垣間見える私だけへの寵愛。柔肌に愉悦を刻まれながら、次第に気づいた本当の気持ちは――もしかして、あの頃からずっと私を想っていたの!?
登場人物紹介

ファルザード

傲岸不遜なエリマイス王国の将軍。幼い頃、エルハラーナに仕える奴隷だった。

エルハラーナ

ルワーン王国の貴族令嬢。気位が高いけれど、責任感が強く真面目な性格。

立ち読み
 いつのまにか、かたくなだった身体から力が抜けていた。ファルザードは、エルハラーナの両手首を押さえつけていた手を外すと、おもむろに胸のふくらみを両手でつかんでくる。
「あ……っ」
「九年前に比べて、ここはずいぶん育ったじゃないか」
その質感を量るように、手のひら全体でやわやわと転がした。
「もう少し大きくてもいいな。俺がよく揉んでやる」
そんなところを品評されても恥ずかしいだけだ。なのに彼はまるでオモチャを与えられた子供のように、エルハラーナの乳房を揉みしだいた。自分の指で柔肉が形を変える様を、すっかり楽しんでいるようだ。
捏ねて、つかんで、寄せて、また捏ねて。ずっと揉まれているうち、先ほど馬上で感じたのと同じ、甘く痺れるような疼きがまた生まれてくる。
「はぁ……っ」
エルハラーナは我知らず悩ましげな吐息をもらした。
胸の先端部分がぴんと凝り、甘やかな感覚はその一点に集まっていく。すると彼の指がその部分をきゅっとつまんだ。
「ん……っ」
やめて、と言おうとしたとき、さらにこりこりと左右に転がされた。
「……ぁ、や……っ」
一点に集まり、高まった疼きを刺激され、こらえきれずに声がもれた。
「いいぞ、その調子だ」
ファルザードはニヤリと笑ってさらに乳首をいじる。こりこりとつまみ、かと思うと引っ張ってみたり、爪で弾いてみたり。そのたび、エルハラーナは初めて味わう感覚に翻弄された。
「ん……っ、ぅ……ふ……っ」
はしたない声だ。羞恥を覚え、なるべく押し殺そうとするのだが、その意に反してこぼれてしまう。
(いや──どうして……!)
自分の身体なのに、なぜだか言うことをきかない。そんな事態は初めてだった。しかしそのわけを追究するような余裕はない。
勃ち上がり、敏感になった頂は、いじられるごとに強い痺れを発していた。それはざわざわとした波となって、全身の肌をあわ立たせる。さらにはなぜか、お腹の奥までもがきゅんと疼いた。
そんな身体の変化から必死に目を逸らし、堪えるエルハラーナを、ファルザードは揶揄するように喉の奥で笑う。
「もったいぶるなよ。イイ声、もっと聞かせてみな」
そして感じやすくなっている胸の頂へ、ねっとりと吸いついてきた。
「……やぁ……!」
突然の未知の感覚に、エルハラーナは悲鳴を上げる。
ぬるついた舌が蛇のようにうねり、乳首を舐めてきた。そしてもっと尖らせようとでも言うかのように、からみついてしごき上げてくる。かと思うと、逆に柔肉に埋めるように舌先で押し込んでもきた。
「んぅ……っ……、や……!」
口淫に翻弄され、エルハラーナは両腕を突っ張らせてそれから逃れようとする。しかし厚みのある身体にのしかかられた状態では、それもかなわなかった。
じたばたするエルハラーナに気づいたのか、彼は頂を思いきり吸い上げてくる。その瞬間、鋭い快感が全身を駆け抜けた。
「あぁ! や、……やめ、てぇ……っ」
気がつけば、葦のように上半身をしならせていた。自分からファルザードに胸を押しつけるような格好を、彼があざける。
「んな悩ましい声で言われちゃ、そそられるばっかりだな」
そして今度は反対の左の胸まで口に含んだ。
小刻みに動く舌にぴちゃぴちゃと音をたてて舐められ、時折きつく吸われ、それから歯でくりくりと甘噛みされる。
「や、ぁ……それ……っ」
しかもその間、右胸の上でも不埒な指がうごめいているのだ。もはや声を殺すことなど不可能だった。
もたらされる悦楽はあまりに強すぎて、エルハラーナは彼の思うままに翻弄されてしまう。
「やぁぁ、ぁ……! ん……、ぁ……んん!」
喉からこぼれる声は次第にあられもないものとなり、ファルザードはそれを楽しむように、さらに桜色の突起をちゅくちゅくと食んでくる。
ひとしきり胸を貪られた後には、張りつめたように肌が敏感になっていた。どこにふれられても、ぞくぞくとわなないてしまうほど。
そんな状態であるのにもかかわらず、ファルザードはなおもエルハラーナを追い詰めようとする。脇や、腕の内側、脇腹といった、先ほど手でなでたときに大きな反応を見せたところを、今度は舌でたどってきた。あるいはいやらしく指を這わせてくる。
「ふぅ……っ、ん、はぁ──ぁ……!」
彼の舌も指も巧みだった。的確にエルハラーナの悦楽を引き出していくその淫戯に、経験のないエルハラーナはひとたまりもない。嬲られるままあえぎ、刺激にもだえるばかりだった。
「こんなにいい反応を見せる女はそうそういないぜ。……きっと素質があるんだな。男をその気にさせる娼婦の才能が」
「ひ、ど……い……」
「そんなことはない。女奴隷の価値はそこで決まる」
ファルザードはくく……っと喉を鳴らして笑う。
ひとしきりエルハラーナの身体を堪能した彼は、やり場のない快感を持てあまし、身を打ちふるわせるエルハラーナを満足そうに見下ろして、いったん身を起こした。
のしかかっていた重い体重が消え、つかの間息をつく。しかし次の瞬間、ついた息をハッと呑み込んだ。ファルザードが、エルハラーナの足の間に身をねじ込んできたのだ。
反射的に、警戒から両ひざを閉じようとする。しかしそれは彼の身体をはさむだけに終わった。そして相手は、薄く笑ってその膝頭に自分の両手を置く。
「さて、矜持の高いお嬢様のここは、どんなふうかな──」
口の端を持ち上げて言うと、彼は両ひざを割り開くように、膝頭を左右に開きにかかった。
「いや! やめて……! それは──」
エルハラーナは全力でそれに抗い、足を閉ざそうとするが、元より力でかなう相手ではない。ファルザードが大きく両手を広げると、エルハラーナの膝は寝台の敷布につくほど開かれてしまった。
自分でも見たことがないような、もっとも秘められた部分が男の目にさらされている。
「いやぁぁっ」
エルハラーナは高く悲鳴を上げた。
馬上でファルザードの指に弄ばれたとき、それ以上の屈辱はないと感じた。しかしいま、それが真実ではなかったことを思い知る。
目がくらむほどの羞恥。はしたないなどという言葉では言い尽くせないほどの体勢に、混乱のあまり涙があふれてきた。
それなのにファルザードは、いっこうに意に介する様子がない。それどころかなおも嬲るようにささやいてくる。
「大洪水じゃないか。そんなに気持ちよかったか?」
大洪水、の意味はわからなかったが、先ほどからそこがぬれていることには気づいていた。それがよくないことだということにも。
口を閉ざし、涙を湛えた瞳でじっと見上げていると、彼はさらされた秘処へ無遠慮にふれてくる。
「……っ、ぅ……!」
ビクリと身体がふるえた。何とか声は堪えたが、彼の指が動くたびにねちゃねちゃという音がたつのはどうしようもない。
「元奴隷の男に奉仕されて感じまくったみたいだな。高貴なお嬢様も存外いやらしい」
「──……っ」
自分でも恥じていたことを指摘され、かぁっと顔が熱くなった。それと同時に、相手に対する反発がむくむくとふくらんでくる。
彼は復讐をしたいのだ。九年前、エルハラーナが彼を鞭打って血を流させたように、今度はエルハラーナを傷つけたくてこんなふうに辱めてくる。
未知の行為に翻弄されるばかりだった意識が、ほんの少し自分を取り戻す。
エルハラーナは相手をにらみつけた。野卑な男の思い通りになどなってやるものか。力ではかなわなくても、誇りだけは決して失うものか。
そんな決意と共に見すえると、ファルザードは昏く笑う。
「いいな、その顔。ねじ伏せたくてぞくぞくする」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション